kayの日記

猫姉妹と馬が大好きなkayのぐだぐだ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イヴベガ予防接種&姫が拒否した京都大賞典

イヴ監督の便秘について、アドバイスありがとうございました。
ご心配おかけしましたが、現在イヴの便秘は解消している模様です。
他の猫さんのunk事情が分って、とっても参考になりました。
今度詰まった場合、毛玉用ペーストを使用してみるつもりです。
(ツナ味が人気みたいです♪)

手手の間に頭を置くのぉ♪



めっきり涼しくなりましたね。

涼しいついでにイヴベガの予防接種に行ってきました。
(うちは15ヶ月周期にしています。)

すごく猫さんに優しい先生と看護士さんでイヴやベガもさほど興奮せずにすみました。
面白かったのが、診察に使う器具をまずイヴベガにくんくんさせてくれること(笑)
イヴ監督は本業「監督」ですから、ちゃんと聴診器をくんくんしてチェックしていました。
一方のベガはそんな余裕なしでした。
猫ズ、注射や体温計もまったく反応せず。
体重は0.2ずつ増えていました。(イヴ:4.2、ベガ:4.0)

猫ズ、どちらも健康な上に大変お行儀が良かったです。
帰りには予防接種のご褒美におもちゃを1つずついただきました。
当日は安静にさせたのですが、次の日そのおもちゃのバナナが気に入ったらしく遊ぶ遊ぶ(笑)

そそ、これこうやって上下に座ってな・・




*-----------お馬・独り言----------------*


マイヒーロー・ブルコンことブルーコンコルドの南部杯優勝、おめでとう!!
服部先生おめでとうございます!
(服部先生は調教師。ブルコンがかわいすぎて「できるもんなら、抱いて寝たい」とおっしゃっていた)
内から、ブルゥゥゥコンコルドっ!!抜けた~~っ!!地方ダートでは最強ですな。会いたいゾ~、ブルコン。

さて、
行ってきました、引越し後初の東京競馬場。

京都には負けないヨ!


連続で中山遠征が続いた後の東京競馬場ってのは最高ですね。
めちゃくちゃ近いしなぁ。
指定席の前後の感覚が広いので脚が楽だし、なんといっても全てが綺麗。
この施設の充実さを考えると、有馬も府中でやればいいのに、なんちゃって。



毎日王冠のパドック(だと思う)


しかし楽しみにしていたのは京都大賞典。
競馬界のエリカ様ことスイープトウショウ姫も出走予定していたので、
ポップロック、インティ、スイープ、ファストタテヤマがどんな勝負をするか、
めちゃくちゃ楽しみでした。しかもファストタテヤマは今回が引退レース。

ところがこのツンデレ姫(※1)、最終追い切りを拒否したためにレース回避になちゃった!
でたっ!調教拒否。
人間の言う事なんか聞いてらんないいわっ!ってところでしょう。
でも彼女のファンは口々にこう言います。

「姫が走りたくないって言うのなら仕方ないよ・・・」。

多分引退の時期も自分で決めるし、繁殖にあがっても自分が気に入った牡馬にしか種付けさせないつもりでしょう。
スイープトウショウの豪快な走りをもう一度見たいけど、姫ももう6歳。
嫌がっているなら元気なうちに引退でもよいのでは?なんて個人的には思います。
だってもうGI3勝してますから・・・。

※1 パドックではよく助手さんに甘えているのに、馬場入りが大嫌いなので


スイープなしで迎えた京都大賞典は、ポップロックではなくインティライミが見事な末脚を披露して勝利!
やったね、インティ。ポップロックを応援していたんだけど、ディープ世代の勝利はやっぱ嬉しい♪
でも、インティってこんなに強かったっけ?すごいな君!
これから年末まで、怪我をせずに頑張ってほしいな!
京都大賞典は的中だけど、トリガミで~す。

さてさて~、
今週末は秋華賞(3歳牝馬のGI)があります。
私の心の愛馬・アストンマーチャンが古馬・牡馬の壁を破ってGI制覇したのは
記憶に新しく、思い出しただけで泣けるところですが、
今年の3歳牝馬の強さといったらないので楽しみで仕方ないです。

その代わり菊花賞(3歳牡馬のGI)は予想が難しくなりそう・・・。
私はロックドゥカンブを応援中。(やっぱ強い男が好き~。)
もしかして・・・秋華賞を回避して菊花賞に挑戦してくる牝馬がいたりして?!。

競馬ファンにはタマラナイ、
うまたせ君(大井競馬場マスコット)とTurffyくん(JRAマスコット)の貴重な2ショット
邪悪な眼差しのうまたせ君は大井では人気者です。子供にはTurffyくんが人気です。
↓競馬ファン壁紙にしたいでしょ?

HI3A0129.jpg



最後に・・・
東京競馬場の2Rの直線でレース中止した芦毛の馬がいました。
私の目の前でした。
カロエクスプレス 牡2
助かるよう願っていましたが、予後不良になってしまいました。
生を授かってわずか2年・・・残念です。
カロエクスプレスくん。どうか安らかに。

厳しい世界であるのは知っているけど、やっぱりこういうのは心が痛い。

スポンサーサイト

| イヴベガ | 14:02 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ホントはお利口

ニャンs、ホントはお利口なのよ~
イヴ姐さんの、クンクン作業は必須なのね。
ワンコならクンクン作業は理解出来るけど、ニャンコにさせる先生は面白いね。
それも安心させる為の一つの方法なんでしょうねぇ~
ワクチン接種も終り、また1年元気で過ごせますように☆

お馬さんのお話、読んでるだけでkayさんの様子がわかるようです。(^-^)

| あさくぅ | 2007/10/09 16:04 | URL | ≫ EDIT

こんにちは~♪

イヴちゃん便秘だったんですか~?!
(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン
お尻を床に擦りつけたりとか・・・ブログのお友達のところでもよく拝見します。
すんごいダッシュしたり、叫んだり・・・
人間でも苦しいし気持ち悪いんだから、そりゃそうですよね。
うちのぷ~も今考えればそういう場はあったと思いますが「便秘」っていうのが思いつかず放置でした(ーー;)
オッサンは、自力で頑張ったようです(笑)
今も雄叫びあげて階段駆け上がってるのはそのせいかしら(^^;;;

お馬さんの世界も・・・ホント胸が痛くなっちゃいますよね。
その分、言い表すことのできない感動も与えてくれるんですが・・・。

| (=^_^=) | 2007/10/09 16:15 | URL | ≫ EDIT

あさくぅさん

>ワンコならクンクン作業は理解出来るけど、ニャンコにさせる先生は面白いね。

それがですね、猫さんは突き出した指は必ずクンクンするんですよ~。(これタモさんもたま~に言うんですよ♪タモリ大好き。)多くの猫さんは相手を確かめるためこれをするみたいなんです。以前、私も知らなかった~。

>お馬さんのお話、読んでるだけでkayさんの様子がわかるようです。(^-^)

これでも結構な歳なんです。恥ずかしいのですが、どうもこんな達のようで(笑)

| kay | 2007/10/09 22:35 | URL | ≫ EDIT

(=^_^=)ちゃんへ

こんにちはー!

>お尻を床に擦りつけたりとか・・・ブログのお友達のところでもよく拝見します。
>すんごいダッシュしたり、叫んだり・・・

あら!多いんだ?!さすが(=^_^=)ちゃん。20万ヒットは違うなぁ。いや、これ初めて聞いた意見なんですよ。そうかぁ、そうか!他にも結構いるんですね。なるほど。


>うちのぷ~も今考えればそういう場はあったと思いますが「便秘」っていうのが思いつかず放置でした(ーー;)

最近よく思うのは、あんまり神経質になっちゃ猫さんに悪いかなってことです。
ぷ~ちゃんはある程度放置でも元気元気(もちろん大変な時期は病院行きましたもんね!)。年齢なんてなんのその♪猫さんにとっての幸せって・・・。色々考えちゃえます。

| kay | 2007/10/09 22:43 | URL | ≫ EDIT

おりこうさん

病院でおりこうさんだなんて、鼻高々ですね!
器具をクンクンさせてくれるなんて、猫心をわかっている病院ですね~
それでも気性の激しい子は「何するんじゃ!!」だろうけど(笑
イヴベガちゃん、ほんとうに偉かったですね。

馬の着ぐるみサンたち。。。歩きにくそうなんですけど!(笑

| つむぎ | 2007/10/10 20:52 | URL | ≫ EDIT

ほんと

去年初めて有馬記念を観に行きましたが、中山では狭いような・・・^^;私としては京都でしてほしいな~(笑)
京都でも巨大ターフンビジョンは全画面ではなく、分割されて使われていました。

厳しい世界ですよね・・・そんな世界で楽しませていただいている私ですから、なにかお馬さんの役に立てるような事ができたらいいんですけどね・・・競走馬生活を終えた馬たちの、第二の馬生とかで。・・・むずかしいなぁ・・・

| いなかの猫 | 2007/10/10 22:57 | URL | ≫ EDIT

つむぎさんへ

>病院でおりこうさんだなんて、鼻高々ですね!
>器具をクンクンさせてくれるなんて、猫心をわかっている病院ですね~

そうそう、そうなんですよね。猫さんはくんすかして確かめたい。出された指は必ずくんくん・・・

>イヴベガちゃん、ほんとうに偉かったですね。

ありがとうございます。ほんとうにおりこうでした、うちの猫ず。

>馬の着ぐるみサンたち。。。歩きにくそうなんですけど!(笑

確かに~。でもやっぱり蹄はないとね・・ってことでこんな足に(笑)

| kay | 2007/10/10 23:15 | URL | ≫ EDIT

いなかの猫さんへ

>去年初めて有馬記念を観に行きましたが、中山では狭いような・・・^^;私としては京都でしてほしいな~(笑)

そうなんですよね。中山狭いし、施設が古い。
指定席が分かりにくい。
指定席のトイレも和式が一つずつしかないんですよね。

>京都でも巨大ターフンビジョンは全画面ではなく、分割されて使われていました。

お~、やっぱおんなじですね。
京都はディープの春天でいきました。内馬場にスワンが泳いでいてきれいでした~。広かったし!

>厳しい世界ですよね・・・そんな世界で楽しませていただいている私ですから、なにかお馬さんの役に立てるような事ができたらいいんですけどね・・・競走馬生活を終えた馬たちの、第二の馬生とかで。・・・むずかしいなぁ・・・

セゾンカードのドリパスくんの「応援、オネガイシマス」、切ないですよね、真実だけに。
私もいなかの猫さんと同じようなこと考えているんですよ。乗馬にすらなれないお馬や種牡馬を引退して引き取り手がないお馬ですよね。お金があればなぁ。
『引退馬ネット』ってご存知ですか?まだ小さい組織でがんばってらっしゃるから、たくさんは引き取れないみたいなんですけど・・・私もこれから引退馬の一口馬主になろうと思っているんです。

| kay | 2007/10/10 23:21 | URL | ≫ EDIT

予防接種、お疲れさまでした。
うちもそろそろ行かなくちゃ~。
イヴベガさんは15か月周期なんですね。
3年に一度でいいという説もあるし、それを実践している方もいらっしゃるので、
うちももっと間をあけてもいいのかなぁと思いつつ、
なんとなく1年+1か月くらいの周期になっています。
(+1か月は、ただわたしが横着してるだけという話も(^^;))

「予後不良」って言葉、胸が痛みますよね。
カロエクスプレスくん、安らかに。

| どん | 2007/10/11 08:01 | URL | ≫ EDIT

どんさんへ

>なんとなく1年+1か月くらいの周期になっています。
>(+1か月は、ただわたしが横着してるだけという話も(^^;))

私もです(笑)1年に1度じゃなくてもいいなら、それでいいやぁ、猫ズも外出大嫌いだし、なーんて考えです。
3年という説もあるんですか?・・・どうするのがベストなんでしょうね。3年に1度でよければ、これに越したことはないですよね。


>「予後不良」って言葉、胸が痛みますよね。
>カロエクスプレスくん、安らかに。

生産者さん、または日頃我が子の様に世話をしている調教師さん、厩務員さんはどんな思いでこのコの死を受け入れるんだろうと思うと、とても胸が痛いです。


| kay | 2007/10/11 14:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kay99crimson.blog118.fc2.com/tb.php/22-ffee454e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。